「i(あい)」で築いた50年だから

石井ビル管理株式会社は
記念の年を迎えました。

ビルに関わるすべての人の
笑顔のために
たくさんのiを育み
たくさんのiに支えられた
50年でした

いいビルには必ず
いい人が関わっている

そして いいビルは
いい街を築いていく

かわらない Ishiiのiを
人へ ビルへ 街へ
これからも ずっと

石井ビル管理株式会社代表取締役社長 伊藤 佳津則から

Message 感謝の言葉

皆様と共に歩んだ50年。
心からの感謝を込めて、
未来へと進んでゆきます。

弊社は、地元ガラス販売・工事会社「石井硝子(株)」が、ガラス施工後の仕上げ清掃を行う建掃部門を子会社として設立した「石井サービス商事(株)」から、経営方針の違いにより、弊社創業者である新木卓氏が独立し1973年(昭和48年)設立致しました。(石井サービス商事(株)は社名変更し、現:陽光ビルサービス(株)となり、石井という看板は石井硝子(株)の命により弊社が引き継ぐことになりました。)

独立当初は受注物件も少なく、少人数でやって行ければと考えていたそうですが、石井サービス商事の若い社員が大勢、弊社に入社してきたので本格的に事業をしなければと本腰を入れて新規物件の受注を重ね今日に至っております。
これも大変な時期に一生懸命働いて頂いた従業員、そしてその仕事を評価して頂いた沢山のお客様のお陰だと心より深く感謝申し上げます。

会社設立の大変な時期に従業員が心一つとなり乗り越えてきたことを踏まえ、弊社の経営理念の中心は「心」です。そして社是は「実行・奉仕・和」です。大変短い言葉ですが広く奥深い意味を持っております。
実行:依頼や指示、自分のやるべきことは心を込めて即実行する。
奉仕:全ての人に奉仕の心をもって接する。
和:全ての人に和の心をもって仲良く、楽しく。
この精神は不変であり会社の存在価値でもあります。
精神論だけで食べていける時代ではありませんが、ビルメンテナンスを行う上では必ずそこには人がいます。人がいる限りこの理念をもって未来に向かって進んでゆきたいと思います。
50周年という一つの節目にあたり、これまで支えて頂いたお客様、従業員、すべての皆様に心より感謝申し上げるとともに、時代の変化に対応できる強い会社を目指して、日々精進して参りますので引き続き宜しくお願い申し上げます。
最後に、発刊にあたり日頃より大変お世話になっております皆様から心温かい寄稿文をお寄せ頂き誠にありがとうございました。

石井ビル管理株式会社
代表取締役社長

伊藤 佳津則

50周年を迎えた石井ビル管理。
より良いビルメンテナンスを
みなさまへお届けするために、
「人」「ビル」「街」の視点から
私たちが取り組んできたことについて
お話しさせてください。

以下3つの事業を行いました。

石井ビル管理株式会社の「いい人」に関する事業

社員全員で
見つめ直したら。

全国の石井ビル管理社員が
一つになって、
石井ビル管理の
「これから」について考える
記念事業を実施しました。

50周年という節目に、
人と人の関わり
同じ思いをもって
仕事に取り組むことを
もう一度みつめ直したら、
いままで以上に、仕事や共に働く仲間へ
「i」が持てたような気がします。

石井ビル管理株式会社の「いいビル」に関する事業

さらなる
サービス向上へ。
総合技術センターを
建設

総合技術センターでは、消防設備点検や各種設備点検関係などの
ビル建物に関わる多岐にわたる業務を行っています。
当社はじめての社屋として2023年9月より
「総合技術センター」は営業を開始しました。
技術課と建掃課の2つの部署とグループ会社の仙台サンワが入居し、
2階が事務所、1階が倉庫となっていて、2階部分には多くの窓を設置し、
より明るい職場環境となりました。

さらなるサービス向上を目指し、
「i」をもって、
取り組んでまいります。

総合技術センター外観

総合技術センター外観

総合技術センター

〒984-0042宮城県仙台市若林区大和町
二丁目5番15号

  • 技術課
    TEL.022-398-3698 / FAX.022-290-6003
  • 建掃課
    TEL.022-398-3699 / FAX.022-231-9881

石井ビル管理株式会社の「いい街」に関する事業

人と人の関わりで
いい街ができる。

50年先、100年先も
より良いビル、
より良い街を作っていくために
これまで支えてくれた方々、そして
これから共にする方々に向けて
石井ビル管理のDNAを紐解く50周年記念誌を
作成いたしました。
取引先の皆様、関係先だけでなく、
多くの方にご協力いただき、
心より感謝申し上げます。
たくさんの「i」を感じる
1冊となりました。

石井ビル管理株式会社の50周年記念誌

50周年記念誌

会社創立から50周年という節目を迎え、これまでの変遷や歴史をふり返り、未来への歩みを従業員全員で共有するために発行する50周年記念誌。

石井ビル管理株式会社の新しい社内報

新しい社内報

次の50年のスタートを機に、社内のコミュニケーションをより良いものにするために、社内報も装い新たにリニューアル。