ビルの健康管理 〜建築設備劣化診断

給水配管の錆と赤水

給水配管は設置後約10年から14年で腐食し、赤水として錆が流出することがあります。

給水配管のリニューアル例


【施行前】
→
【施工後】

予防保全

設備が故障・停止し、その回復までに時間がかかると建物のテナント・利用者にはその間多大な負担を強いることになります。

石井ビル管理は「予防保全」をご提案いたします!

予防保全【Preventive Maintenance】

設備をつねに正常・良好な状態に維持するため、計画的に点検・整備・調整・給油・清掃を行い、設備の異常発生を事前に防止する設備保全方法をいいます。

事後保全【Breakdown Maintenance】

設備機器の性能が低下したり、故障によって停止してから修理や整備を行い、運用可能な状態に回復する設備保全方法をいいます。

耐用寿命

機器名 種類別 耐用寿命(年)
事後保全 予防保全
一般揚水ポンプ   10 15
汚水・汚物ポンプ 床置 5 15
水中 5 15
ボイラー 水管 10 18
煙管 7 15
鋳鉄 15 20
冷凍機 往復動 10 15
遠心 10 20
パッケージ型空調機 半密閉 10 15
全密閉 10 13
ファンコイルユニット   10 18
送風機   10 18
冷却塔 FPR 7 13
鉄板 7 13
熱交換器   10 15
軟水装置   5 10
弁類 鋳鉄 5 10
青銅 5 10
変圧器 油入 15 30
乾式 15 30
高圧遮断機 真空 10 20
磁気 10 20
保護継電器 誘導 5 15
電力コンデンサ   20 25
蓄電池 鉛(CS) 7 14
鉛(HS) 4 7
アルカリ 10 15

石井ビル管理株式会社

石井ビル管理株式会社【本社】
宮城県仙台市青葉区国分町三丁目6番1号
仙台パークビル10階
tel. 022-217-3366 / fax. 022-217-3377

お問い合わせお電話:022-217-3366

このページのトップに戻る